自分ブランドを作りたい/小予算でお店をもちたい/独立起業/店舗プロデュース/
レシピ開発/マニュアル制作/写真撮影/総合コンサルティング 
有限会社OEC オグチエンタープライズ
頑張る貴方の夢を応援します!!

独立開業までの流れ

①適性判断
 
自分がなにを運営するのか、得意な部分はなにか。長く出来る仕事として考える将来像を自己判断しましょう。

 

②計画
 
具体的に理想とする経営の形を紙に書いてみましょう。実際に書いてみることが、後々の事業計画や修正に非常に役に立ちます。

③相談
 
その道のプロに話を聞いて回りましょう。ここを通り越していきなり物件を探したりすると、実行ばかりが先立ち、計画性の無いものになってしまいます。


④候補物件
 
ここまできたら、気に入った場所や理想のお店を目指して候補物件を選定しましょう。根気と体力のいる仕事ですが、ここを軽くみるとたいへんなことになってしまいます。もちろん自宅開業や弊社レンタルスペースでの開業も可能です。

⑤資金調達
 
開業・運転資金は経営の血液となるものです。先立つものが無ければ余裕や計画を奪うこととなるでしょう。しっかりした資金計画が必要です。

⑥デザイン/PR
 
場所が決まったらデザインやPR方法を決めましょう。やりたいことや将来の運営にあわせてスペースを考えてデザインしましょう。

 

⑦施工(店舗開業の場合)
 
いよいよ工事です。近隣に配慮しながら、業者との的確なやり取りが必要となってきます。任せっきりにせずに計画したお店をしっかり作り上げていきましょう。

⑧開店準備
 
備品やメニュー、必要によって人材の採用や教育など、お店をもつことに課題や準備は山のようにあります。直前で慌てることの無いよう、余裕をもって計画しましょう。

⑨オープン
 
念願のオープンです。事前にしっかり体調を整えて望みましょう。ニューオープンは営業の最大のチャンスのひとつです。まずはしっかりと波にのせたいですね。

⑩集客/軌道修正
 
考えていた客層やお客様の好みなど、実際にオープンしてみると必ずズレがあります。最初に書いた計画書をもう一度見直し、地域に根付いたお店に修正していくことも必要なのです。


実店舗経営のノウハウ、全部見せます
独立開業応援☆相談無料 

上記①②の計画が出来たら弊社までご相談ください。
計画を相談するとともに④の「候補物件」まで無料相談の上、話し合いの上契約することとなれば、⑤の資金調達から⑩の軌道修正まで、総合的にお手伝いさせて頂きます。

⇒⇒⇒コンタクトはこちらLinkIcon